小規模保育事業とは

0~3歳児未満を対象とし、定員が6~19人の少人数で保育を行います。

 

地域の保育ニーズにきめ細かく対応するために、2015年に施行された「子ども子育て支援法」の市町村による「認可保育所」の一種で、市町村が定めた認可基準を満たす「認可小規模保育施設」です。

 

3歳児からは、優先的に公立保育園、認定こども園に進級でき、手続きもスムーズに行えます。

 

入園希望の方は、公立保育園と同様に北名古屋市役所児童課へ申込みをしてください。

 

保育料は市町村が定める額となり、公立保育園、認定こども園と同様です。

 

当園は月額保育料以外の徴収(保育材料費やおやつ代など)は一切ありません。